EduNet Hybrid | 製品一覧 | 創造デザイン
製造業に関する問題の解決を行えるソリューションを提案しています。

EduNet Hybrid

概要

高付加価値製品・部品製作時、インターネットを通じて製造工程をフルHD映像を見ながら遠隔制御・操作・運用が可能な1:1,1:Nの統合管理監視制御システムです。

  • EduNet Hybridは設備PCのCPUリソースを使用せずにフルHD映像(解像度:1920×1200)をリアルタイム圧縮/転送して、遠隔制御及び統合モニタリングするソリューション。
  • EduNet Hybridは遠隔PCとビューアPC間の画面転送の初期遅延時間は0.05秒以下(以後フレーム間遅延時間は0.03秒)でリアルタイム遠隔制御及びモニタリング性能をご提供するソリューション。
  • EduNet Hybridは遠隔地ビデオ・画面圧縮を高性能キャプチャーボードである専用ハードが行い、それ以外の機能はソフトウェアが行うS/WとH/WのHybrid方式の遠隔制御・統合モニタリングソリューション。

『EduNet Hybrid』の構成図

➀ 現場設備PC、または検査装置のビデオ/オーディオカードから出力される信号を専用ハードキャプチャーボードでリアルタイムキャプチャーと圧縮をする。

➁ キャプチャー圧縮されたビデオ/オーディオデータをUSB2.0を通じてEduNet Hybrid Serverに転送する。

➂圧縮されたビデオ/オーディオをEduNet Hybrid Viewerにネットワークを通じて転送する。

➃ EduNet Hybrid Viewerは圧縮されたビデオ/オーディオをリアルタイムデコーディングして画面に表示する。
自社の生産効率化,見える化,技術力向上に役立ちます。

適用事例

1:1のフルHD映像転送と製造装置遠隔制御

遠隔地装置の製造状況をリアルタイムでフルHD映像を確認し、同時に装置の遠隔制御が可能です。 既存のネット回線を利用することで追加回線設備を必要としません。 現場の音転送・フルHD映像転送・遠隔制御を同時に行えることで、遠隔地現場トラブルへの迅速対応が可能になります。

1:Nの複数フルHD映像転送と統合管理監視制御

1.遠隔地複数装置をフルHD製造映像による高精度な監視ができます。
2.遠隔地の各機械の制御PCをリアルタイムに制御可能で、作業現場に行かずに機械遠隔制御ができます。 3.有・無線イントラネットとインターネット(6~12Mbps)で統合管理監視システムとして運用ができます。

1:1のフルHD映像による遠隔診療

僻地の診療所に専門医が不在の際にインターネットを利用した遠隔診療が可能になります。
遠隔診療を行う際にフルHDの高精細映像により細部まで診察が可能で、映像上に手書きをしながらの分かり易い診療助言が行えるようになります。

多拠点のフルHD映像による手術遠隔支援とリアルタイム研修

手術のリアルタイム映像を多拠点で共有し、映像への相互手書き、音声会話が可能です。
手術中に専門医から助言を受けたり、リアルタイムの手術映像を活用して遠隔研修を行ったりする等の活用ができます。

機能

主な機能

リアルタイム遠隔制御
遠隔装置(pc)をリアルタイムに遠隔制御しながらフルhd映像を転送します。
(フルhd映像 1980×1200,30~60fps)

詳細機能
・リアルタイム遠隔制御及びモニタリング
(遅延時間:0.05秒以内)
・専用ハードの高性能キャプチャーボード再起動
・遠隔制御中のファイル転送 ・遠隔オーディオ聴取
・ctrl+alt+delキー転送 ・手書き機能
リソースアラーム&モニタリング
遠隔装置の主なリソースにアラームを設定して、中央制御室でリアルタイムモニタリングできます。トラブル発生に対して迅速対応が可能になります。

詳細機能
・ディスクドライブ/メモリ/cpu使用率アラーム設定
・ネットワーク/プロセス応答状態アラーム設定
・プロセスcpu/メモリ使用率アラーム設定
・アラームブザー連結可能(指定モデル)
・アラーム水準定義及び種類設定
ファイル転送
管理者pcと遠隔装置間の双方向でファイル転送できます。

詳細機能
・リアルタイム圧縮/暗号化転送 ・ファイル/フォルダ一括送受信
・転送ファイルリストモニタリング
・ドラッグ&ドロップ,ctrl+c & ctrl+v対応
・エクスプローラui提供
マルチビジョン
すべての遠隔装置を中央制御室でcctv形態による統合モニタリングします。特定の遠隔装置をダブルクリックすると個別画面を単独制御することができます。

詳細機能
・遠隔装置統合モニタリング ・統合モニタリング中に個別制御
・遠隔装置画面の大きさ及び配置変更
・遠隔装置オーディオイベントモニタリング
・ネットワークカメラ及びdvr基盤のcctv画面モニタリング
intel amt (vpro) 対応
edunetはintel amt (vpro)に対応しており、遠隔装置のメンテナンス費用を削減できます。

詳細機能
・遠隔装置の電源on/off ・遠隔バイオス設定
・ブルースクリーン確認 ・遠隔装置再起動過程モニタリング
・ネットワークエラー時に遠隔アクセス及び点検
・3ティアシステム遠隔装置対応(edunet gateway)
電源管理
遠隔装置を個別、又はグループ別に電源管理することができます。

詳細機能
・個別/グループ別ログオフ
・個別/グループ別再起動
・個別/グループ別安全モード再起動
・個別/グループ別シャットダウン

その他の機能

〇 遠隔装置統合管理ツール提供
〇 キーボード/マウス/画面ロック
〇 点検モード対応
〇 流動/プライベート/固定ip対応
〇 双方向手書き
〇 ユーザ権限管理
〇 ctrl+alt+delキー転送
〇 遠隔ユーザ管理
〇 クリップボード共有
〇 dvr基盤cctvモニタリング
〇 マルチモニター対応(最大16台)
〇 遠隔装置サウンド確認
〇 vncサーバ連結対応
〇 遠隔メッセージ一斉転送
〇 マルチアクセス
〇 ネットワークカメラモニタリング
〇 文字チャット/映像対話
〇 wol(wake on lan)対応
〇 遠隔装置保安イベントログ
〇 特定ip遮断及び許可
〇 pc-camモニタリング/録画

製品仕様

遠隔装置の解像度自動検索
遠隔装置の解像度を自動で検索して高性能キャプチャーボード(専用ハード)に適用
遠隔制御&モニタリング
遠隔装置からユーザpcまで初期画面転送時間が0.05秒以下でリアルタイム転送(フルhd 1940×1200p@30fps基準)
多様なビデオインプット
dvi,vga,rgb,component,s-video,
composite video inputに対応
hd/sd-sdiはオプション対応
動画像モニタリング
遠隔pcのリアルタイム動画像モニタリング(1920×1200@30fps)
低い消費電力
高性能キャプチャーボードである専用ハードの消費電力はdc5v,1wで、発熱量はとても低い
低いネットワーク占有率
遠隔装置から映像転送時、6~12mbpsのネットワーク帯域を使用(1920×1200@30fps基準)
使用温度
専用ハードの使用温度は-10℃~80℃の温度環境で使用可能
24bit基本カラー対応
遠隔アクセス時、遠隔装置画面の基本カラーを24bitで提供
ハードウェア圧縮方式適用
ハードウェア圧縮方式適用で遠隔装置に影響・負荷を与えない
検証された安定性
24時間365日運用中のヒュンダイ・キア自動車全世界工場,ポスコ,サムスン電子,lgなどで検証済み
usb2.0インターフェイス
遠隔装置と専用ハードの通信はusb2.0方式
多様な遠隔装置に対応
・pc ・server ・vnc server
・pc基盤装置 ・dvr基盤cctv
・ネットワークカメラ
中継サーバ構築
・流動ip,プライベートipを固定ip化して、外部から遠隔アクセス可能なように構成
・マックアドレスが登録された遠隔装置のみ遠隔アクセス可能なように保安設定


多国語・ユニコード対応

カスタマイズ対応
お客様からのご要望に積極対応可能な顧客中心のソリューション

使用構成

PC要求仕様

区 分 項 目 内 容
ソフトウェア os
directx
windows 7 以上
9.0 以上
ハードウェア cpu
メモリ
hdd
グラフィック
ネットワーク
アダプター
intel core 2 2.8ghz以上
2gb以上
5gb以上の空き容量
解像度1920×1200
ethernet 10/100/1000mbps
rj-45
ネットワーク tcp/ip 6mbps 以上(1920×1200)基準

製品構成

区 分 品 名 説 明 備 考
ハード nts-101 ハードウェア方式リアルタイムビデオ/オーディオ/
キャプチャーボード
(フルhd 1920×1200 映像キャプチャー)
30~60フレーム
hd-sdi
daughter board
hd-sdi信号分配用ボードを専用ハード内部に設置 オプション
usb2.0ケーブル 設備pcと専用ハード間の接続
dc 5v 電源装置 専用ハード用dc 5v電源装置(アダプター含む)
ソフト edunet hybrid
viewer
遠隔作業者pcにインストールする制御側ソフトウェア
edunet hybrid
server
設備pc、又は検査装置pcにインストールする被制御側
ソフトウェア

専用ハード基本仕様(NTS-101)

対応os windows 7/8,windows server 2003/2008/2012
ビデオ *デジタル:dvi-d,hdmi,compornent,hd-sdi(オプション)
*アナログ:dvi-a,rgb,vga,composite s-video(オプション),
 sd-sdi(オプション)
解像度 2024×2024 – 15fps,1920×1200 – 30fps,1920×1080 – 30fps,
1280×720 – 60fps,720×576 – 60fps,720×480 – 60fps
(システムで要求する特定解像度はカスタマイズ提供)
オーディオ アナログ:48khz pom 16bit/channel stereo
インターフェイス usb 2.0 (usb host bus interface 最大 300mbps)
電 源 *電圧:dc5v/2a アダプター *消費電力:1w以下
使用温度 -10℃~80℃
サイズ/重量 160mm(w)×60mm(h)×180mm(d),1kg

紹介動画・関連資料閲覧

紹介動画

 動画はMP4形式(IE11以上・Chrome)で開きます。 動画が開かない方はこちらをクリックして下さい。

カタログ

 カタログPDFデータ閲覧

お気軽にお問い合わせください TEL 042-774-2246 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]


PAGETOP
Copyright © 有限会社創造デザイン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.